浮世絵とポンとアツのblog

131001_1525~001
この子は、三条ト~リ君です。

すみません。


え~、お約束の
「私はアセンションした惑星から来た」
金星人オムネク・オネクのメッセージ
徳間書店さんです。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

この本の凄いところは、
え~こんなに、いっぱい盛りだくさんの内容を書いてくれるの~♪

第14章まであるのだけれど、1章づつの内容で、本を出せる感じ☆
濃い内容です~


目次

親愛なる日本の皆さんへーーポジティブなビジョンだけを心に描いてください
第1章 アセンションした惑星「金星」からやってきたオムネク

第2章 金星の科学を支える至高なる神性の法則とは

第3章 金星(ティサニア)はどのようにしてアセンションを遂げたのか

第4章 金星で過ごした幼少期時代

第5章 アストラル界の仕組みと自然の法則

第6章 金星都市チュートニアと首都レッツ

第7章 アストラル界の金星でのクリエイティブな生活

第8章 アセンションした金星から物理的次元の地球へ―生まれ変わりの準備

第9章 太陽系内の科学・スピリチュアル・人間の超真相

第10章 秘密のチベット寺院―地球の世界に慣れるための交差地点

第11章 地域社会での過酷な生活

第12章 地球は金星のような次元進化を抑えることができるのか

第13章 隠されたナザレのイエスの真実

第14章 ジョージ・アダムスキーへの金星文字



☆私的に、あらすじを言うと・・・

金星人の女の子は、とっても幸せに暮らしていました(金星人は、次元が高いのでほとんど幸せ)。
ある時、偉い人に呼び出されて、
「あなたには、地球人だった過去世のカルマ(慈悲の学び)が残っています。今世で解消しますか?来世で解消しますか?」
そりゃ~、今でしょ?!
ってことで、
じゃ、地球へ言ってください。となる。

地球で生活するため、もの凄い圧迫感のある身体に慣れ、食べ物の添加物も慣らしていき、
わ~私達地球人って結構大変やったんや、って訓練を受けます。

でもって、過去世で、オムネクさんの身代わりになった少女が、バス事故に逢い、
その時に、入れ替わります。
その後、母の再婚相手やらに・・・散々な目に逢います。
慈悲を学ぶ為に、少女の身代わりになってるから、心が挫けないんだわ。

人生の課題が分かっているって、心強いです!!!

で、こういうスピリチュアルとか、UFOとか、言える世の中になってから(結構よいお歳)、
親にも、実は私、金星人でね、あの時シーラちゃんと入れ替わったの本当は、オムネク・オムクですって、カミングアウトしはった。

って、あらすじなんだけど、その合間合間にたっぷりと、地球人のはじまり(五色人の起源)や金星人の歴史、死後のどういう経過を辿るかとか、金星の次元進化の過程、等々とても興味深いことが、
ずずずい~と出し惜しみなく、わかりやすく書かれています。


むっちゃ、お得な本やんか~♪

そうやねん~、ページ数、多いから読むの時間かかったけどね。
ま、なが~く楽しめる一冊です♪

131031_1356~001

慈悲だ~情けだ~見逃してニャ~♪

「アミ 小さな宇宙人」を知らなくても
「星の王子様」を知っている方は、多いと思います☆

あ、カレーの王子様じゃないですよ、これこれ

クリックすると新しいウィンドウで開きます

とっても、せつなくて優しい気持ちになる本です。

著者のサン=テグジュペリさんは、フランスの飛行士で、1935年実際にリビア砂漠で墜落事故をして・・・と、本の中に出てくるような体験をされています。

本の内容は、同じく飛行機が墜落し、ひとり孤独にたえていると、そう惑星から来た少年に出逢って・・・と言う感じ。


アミの本も、王子様の本も、まるで体験したかのよう。
どちらも宇宙人は、大人でなく少年です。


そうそう、知り合いと、
五井野博士お勧めの「私はアセンションした惑星から来た 金星人オムネク・オネクのメッセージ」の話しをしていたら、
この本をご紹介くださった☆
131017_0312~001

この本には、その後の星の王子様って、話しがあります。
それから、宇宙の歴史とか子供向きに書かれているけど、
大人が読んでも、結構むづかしい~☆
最後に、金星の様子が書かれてあるけど、オムネクさんの本と共通点があるような気がしました。

子供たちは、右脳がやわらかいから、わかるのかな?

オムネクさんの「私はアセンションした惑星から来た」は、
博士の話しを聴く前に、読むといいと言われている本です~☆
この本に関しては、またちゃんと単独で書きますので、お楽しみに♪


追伸
「エイト、金星に行く」のあとがきで、著者は、「この世界は時間、空間、重さ、すなわち重力から出来ています。もしこれらから解放されて自由を得たとしたら、どうなるだろうかと。」そしたら、宇宙へ行けるし宇宙からも来ても、なんら不思議はない・・・と、ほのめかされているように、私は感じました。

五井野博士は、その重力に関するニュートンの間違いを指摘し続けておられる方です。(ザ・フナイで、連載されています)
私達が、重力から解放されれば・・・重力によるお肌の垂れ下がりからの解放~やっほ~(笑)

クリックすると新しいウィンドウで開きます
おいおい、ずっと宇宙へ行く話ししてたやないの~
そうでした(反省)宇宙へ行ける~☆

そして、高野山さんも口を開きます。
131017_2054~001
仏さまの姿は、宇宙の謎を現しているということなのか~???

皆様には、あこがれの存在は、いらっしゃいますでしょうか?
別に、変な意味ではなく、
ステキな方だなとか、あんな風になりたいなとか、人生の目標みたいな存在です。
わたしの人生においても、節目節目に何人もいらしたのですが、M子さんは、その内の際立った存在です。

M子さんは、綺麗で、賢く、心根もいい方で、家族を大切にされます。
若く見えますが、ひと回り以上、年上の方で(読まれたらごめんあさい)、けど凄く話しが合って、
はじめて出逢った日も喫茶店の蛍の光まで、話していました(笑)

そんなM子さんが、2年くらい前かな?ある日、
「そうそう、次女がね~(M子さんの妹さん)、夢を観たのよ~。浮世絵がUFOに乗るパスポートって、夢。面白いでしょ~♪」
その後、どんどん違う話になっていったんですが・・・、
私の中では、浮世絵がパスポートしか覚えてない(笑)


なんてったって、子供の時の将来の夢が、UFOに乗って家族旅行って「UFOづくし」で書いた通りで、
最近では、3,4年前に、本が大好きなY姉さんに、「アミ 小さな宇宙人」って本をかりました。
5700/全3巻/アミ 小さな宇宙人/エンリケ・バリオス/さくらももこ_画像1
(ヤフーの画像より)

この本は、子供から大人まで楽しめて、そして深くて優しい本です☆
ぜひ、「アミ 小さな宇宙人」だけでも、読んでみてください。

この本読んだら、宇宙人、アミつまりアミーゴ、友達に逢いたくて、
毎晩、夜空を見ながら帰りました。
家に着く頃には、首の後ろが固まっちゃうくらい、へへへ

そんな、私ですから、スグに浮世絵探しに行きました。
京都ですから、山ほど買うところはある!
けれど、なかなか、自分の気に入るのと、自分の手に入れられる浮世絵に出逢えなかった。

やっと、出逢えたのが、名古屋でアートメディアさんの浮世絵でした。
これ♪
131022_0130~001
蛍光灯の真下で撮ったので、青っぽく写ってしまったけど、とっても色鮮やかです~☆


一目見て、気にいったんだけど、家に帰ってよく見ると、いろいろ気が付くことが見つかりました。
例えば、女性二人に男性二人、我が家と同じ。
左の女性は、青の着物に裏地に赤、これはオーラソーマの色。
夜の風景、私は夜型。
後ろの景色が、天の橋立みたい、京都。
その橋立の途中が、犬みたい、犬とは深いご縁あり。
碁と言えば、その時「篤姫」がブームで、定家さんと碁をしてた。
なにより、左の女性のう~んとなってる様子が、
私が、ゲームでう~んって、なってる時によく似ている(笑)
他にも、ふすまの模様や、色や、次から次へと見つかる見つかる♪
持って帰ってくるまでは、なんにも気がつかなかったのに。
直感で、びびび~ときました(古いな)


だから
この浮世絵をみると、ほのぼのします~
そして、かわいらしさや美しさ、着物の柄や持ち物を見て、江戸時代に興味が涌いてきました~☆

・・・つづく

最新表面jpeg
浮世絵の大々お師匠はんに、講師をお願いして、今年の11月10日(日)に、京都芸術講座を開催します~♪

実は、念願だったのよ~あなた~胸のお~くでずうと~♪



五井野先生のおかげで、浮世絵を通して、日本人って素晴らしかったんだ~、ご先祖様大好き!ありがとうございます☆
って、心の底から思えるようになりました!

日本人に生まれてこれて、良かった~♪

クリックすると新しいウィンドウで開きます
わ~♪ 心が広々と拡がっていくように感じません?


最新裏面jpeg
先生は、若かりし時に、世界へと飛んでいかれたので、ご存じない方もたくさんいらっしゃるようで…
私も、ごく最近、浮世絵に興味を持ってから、存じ上げました(#^.^#)

初めは、なんだか偉い人だって、自慢してるみたいって思ったのですが、
本当にぶっ飛んでスゴイから、自己紹介されるだけで、自慢話やと思ってました(すみません)

後に、ご自身で「自己紹介するとき自慢しているように思われないよう、控えめに遠慮していうようにしているんだけど、自慢しているって言われちゃうんだよな…」と、悲しそうに言ってはった時があって、
心の中で、「思ってました、ごめんなさい!!!初めだけなんです~、すみません☆」って、思ってました☆

そんな、すっごいのに純粋な方です~☆

みなみな様、是非ご参加くださりませ~♪




PS  このチラシ、私が初めてデザイン、データ、印刷屋さんにお願いするまで、
    チャレンジした作品です☆
    いかがでしょうか?
    嬉しくて嬉しくて、5000枚も刷っちゃいました~
    配りまくるえ~~~~~♪ (実は、もうほぼ333枚になりました☆)
    チラシ作る時ね、「やったことないなら無理やて、プロにたのんだ方がいい」て、
    心配して言ってくれる人もいたけど、やってん!!!
    ダメで元々、これも度胸試しと顔晴ったら、
    なんか、ドンドンいろんなことが、叶っていってる~♪たのし
   

重さ570キロの巨大塊 ロシア落下の隕石を引き揚げ成功

2013.10.17 18:10 ロシア
ロシア南部のチェラビンスク州チェバルクリ湖でダイバーが引き揚げた隕石=16日(AP)

ロシア南部のチェラビンスク州チェバルクリ湖でダイバーが引き揚げた隕石=16日(AP)

 【モスクワ=佐々木正明】今年2月、ロシア南部チェリャビンスク州周辺に落下した隕石(いんせき)について、州内のチェバルクリ湖に沈んだ破片の回収作業を進めていたロシア科学アカデミーの捜索チームは16日、直径1メートルほど、重さ約570キロの隕石の塊を引き揚げた。

 これまで回収された隕石のうち最も大きな破片で、表面の黒色は大気圏突入後、何度か爆発した際に残った、焼き焦げた痕だという。科学者は「これほど大きな隕石の回収は、世界でも例が少ない。今後の研究で、この破片は隕石にまつわる多くの疑問に答えてくれるだろう」と述べた。

 今回引き揚げた「チェリャビンスク隕石」の塊は研究終了後、地元の博物館に展示されるという。これまでの分析から、隕石は太陽系誕生とほぼ同時期の45億6千万年前に形成され、宇宙空間で約2億9千万年前に他天体と衝突していたことが判明している。



BlogPaint

うううああああ~
眼の奥がズ~~~ンと痛いよ、
目をつぶっても眼の裏が明るいよ~

頭が痛いよ~
ねゆっぽいよ~

仕事中もつらい

同僚が見かねて、頭痛薬くれようとしたけど、
漢方の王様をもったいないけど、飲みました。

そして、犯人は、パソコンと携帯のLEDって、わかっちゃいるけど、やめられない~♪

早速、PCメガネ50パーセントカットって、言うのを買ってきた

50%は、しんどいのがまんしてねって、ことか・・・


出来るだけ、画面みんように、早く記事作る練習になるかもね
目さん、つらい思いさせてて、ごめんなさい☆

・・・いたわります

皆様も、浮世絵とポンとアツを読んだら、一度休憩してください~☆



クリックすると新しいウィンドウで開きます


遠くを見たり、自然を見たり、美しい物を見ると、いいようです・・・?!
と、いうことは、
浮世絵を見ればいいんだ~☆

お友達が、元NHKアナウンサーの葛西聖治さんに、
京都芸術講座のチラシを手渡してくれはった☆


葛西聖司

葛西さんは、伝統芸能をわかりやすく解説され、
その上品で、優しい話され方が、たまらなく素敵です~

現在は、フリーで、活躍中です!!!

http://www.the-noh.com/jp/people/sasaeru/013_kasai.html


葛西さんは、チラシの裏表をじっくり見られて、
とても興味深い講演で、その日のお仕事の具合で、
可能な限り参加したいと、言ってくださったそうです~☆

お仕事が順調にいって、来てくださいますように

BlogPaint


株式会社船井メディアから、月刊ででている月刊ザ・フナイ10月号の裏表紙に、

なんとアツ 
がデビューというか、

京都芸術講座の広告が載りまして、主催者の名前と振込口座名のカタカナの名前が掲載されました☆


素人にとっては、とっても嬉しいもんなんです♪

なぜ、ザ・フナイかと言うと、五井野博士がず~と、連載されていたんです。
11月号で、最終話になるようです☆

たくさんのザ・フナイ読者様と京都芸術講座で、お逢い出来ることを楽しみにお待ち致しております♪

あ~、ブログのURLも載せてもらえば良かった~

ザ・フナイは、紀伊国屋書店さんに、置かれてますので、緑っぽい表紙の10月号(新刊)の裏を見てくださいね~


ってか、中の博士の連載が、なんと浮世絵を題材に、江戸時代のことを話されているページが、結構あります♪
まるで、京都芸術講座の為に触れてくださっているかのよう~
(自己中かしら???)


やはり、
江戸時代、世界中で日本が一番素晴らしい国だった!!!

ぜひ、読んでくださいませ☆

進んで進んで、生きづまったら、深呼吸をして、江戸時代に触れるといい。
そして、この方向でいいのか?
どの道を選択すればいいかは、浮世絵の中にヒントがある、そんな今日この頃・・・

そろそろ、夢で、江戸時代に栄養補給に行ってきます~ZZZZZ

VFSH0180江戸しぐさ~???

江戸しぐさは、
江戸時代、ビックリするほど多くの人が、お江戸に集まっていて、
ほとんどが、各地から来た人で、そんな皆が仲良く暮らす思いやりの知恵だと思います☆


代表的なのは、
傘傾げ(すれ違う時、傘を反対に傾けて、相手を濡らさない)
こぶし浮かせ(ベンチに腰掛ける時、詰めて座るのはもちろん、拳くらい片尻を浮かせて出来るだけ幅を縮める)
などがありますが、これは今でいう小学校行くまでの子でもして当然の思いやりだったんですって。

江戸しぐさが身に沁み、心に染みているから、心豊かに楽しく暮らしたそうですよ~
ぜひ、一冊読んで、人間関係の潤滑油として、活用してみては、いかがでしょうか?

たくさん本が出ていますが、越川禮子先生は、途絶えかけた江戸しぐさを
高齢の唯一の伝承者を探しだし
口伝で、聞いて残されたありがたい方です~
よくぞ、残してくだされた!!!




江戸しぐさの本です~♪

少年少女のための「江戸しぐさ」―「思いやり」は成績より偉かった! [単行本]江戸しぐさ事典―子育てからリーダーシップの在り方まで [単行本]思いやりの心 江戸しぐさ [単行本]江戸しぐさに学ぶおつきあい術 [単行本]憂き世を賢く生きる智恵―江戸しぐさに学ぶ!(ロング新書) [新書]「江戸しぐさ」恋愛かるた―必ず1勝できる恋愛の感性(センス) [単行本]「また会いたい人」と言われる話し方―入門江戸しぐさ [単行本]江戸しぐさから学ぼう〈第3巻〉こころの中の思いやり [全集叢書]江戸しぐさから学ぼう〈第2巻〉人に対しての思いやり [全集叢書]ササッとわかるいろはかるたの「江戸しぐさ」(図解 大安心シリーズ) [単行本]江戸しぐさから学ぼう〈第1巻〉まちかどの思いやり [全集叢書]絵解き江戸しぐさ―今日から身につく粋なマナー [単行本]子どもが育つ江戸しぐさ(ロング新書) [新書]江戸しぐさ―暮らしうるおう [単行本]図説 暮らしとしきたりが見えてくる江戸しぐさ [単行本]今、伝えたい、子育ての知恵―江戸しぐさ [単行本]マンガ版 「江戸しぐさ」入門―イキで素直にカッコよく [単行本]「江戸しぐさ」完全理解―「思いやり」に、こんにちは [単行本]身につけよう!江戸しぐさ(ロング新書) [新書]商人道「江戸しぐさ」の知恵袋(講談社プラスアルファ新書) [新書]

面白そうでしょ~子どもさんにも読んでほしいな~☆

間に合ってください~☆


えっと、一般社団法人人権擁護安全保障連盟さんの主催で、
五井野正博士の講演会が、10月12日(土)

明日の土曜日です!!!に、開催されます。
関東方面の方々はもちろん、全国の皆様、ぜひぜひです~~~☆



以下、(株)アートメディアのイベント情報より。




五井野正 博士東京講演会が、来る10月12日(土)に日本青年会(中ホール)において開催されます。

お申し込みは、一般社団法人人権擁護安全保障連盟までお願い致します。

http://www.dignity-defense.com/Event/pg105.html

人権東京講演会.jpg

アツより、
タイトル的には、五井野博士の科学、宇宙物理学、原子物理学の分野のようですが、
博士は引き出しを、ビックリする程お持ちなので、どんな講演になるかは、期待特大です~☆

このページのトップヘ